shindan2




雇用形態の違い



契約社員の場合



契約社員は有期で働く労働形態です。
派遣社員と似ている部分もありますが、実際は何が違うのでしょうか。

一番大きな違いは、

<派遣社員>・・・派遣会社に登録し、派遣先事業主に派遣される
<契約社員>・・・ 業者や人材斡旋会社などを挟まずに直接事業主と雇用契約を取り交わす

ということです。

派遣社員の更新期間が3ヶ月、6ヶ月、1年なのに対し、契約社員は数ヶ月から1年ごとの更新となります。
給料は時給制・月給制・年俸制と様々で、昇給は自分で会社と直接交渉します。
派遣社員にボーナスはありませんが、契約社員には企業によってはあります。
契約社員は派遣社員より、雇用条件が企業によるところが多いです。
派遣の仕事内容は実に様々ですが、契約社員の仕事内容は専門性や技術力の高いものが多くを占めます。
自分の持っているスキルとレベル次第で、雇用主となる企業との雇用条件交渉も変わってきます。



では次は 正社員の場合 です。











→トップページに戻る